ごあいさつ

知識と技術そして優れた人間性を備えた 「医療人」になろう。

学校法人 平成医療学園は「業界の後継者を業界人自らの手で育成したい」との想いで、スタートしました。

本学は柔道整復師・鍼灸師といった、古くから人々に親しまれてきた伝統医療の担い手や、人の健康には欠かせない、口腔内のケアを行う歯科衛生士の養成と、これからの医療業界を担う人材の育成に努めてきました。

そんな本学が目指す人材像は、「平成の医療人」。これは今後必要とされる、知識と技術を身につけたうえで優れた人間性を備え、新しい時代における医療業界のリーダーとなりうる人材を指しています。そのためには、日々の学習や技術の修得はもちろん、特に人間性を高めることが強く求められます。

これからの医療業界は、治療技術はもちろんのことながら、患者さんと信頼関係を築くことのできる、人間性豊かな医療人が求められています。

「病は気から」の言葉どおり、心と体には密接な繋がりがあると考えられています。患者さんの悩みや不安に親身になって応える。それだけで、症状が和らぐこともあります。そのためには患者さんの立場に立ち、共に悩み、共に笑いあえる、温かな心を持った医療人とならなければなりません。

「私自身も柔道整復師・鍼灸師の資格を持つ医療人です。少し先を行く先輩として、私たちの仲間となり、次世代のリーダーとして医療業界に貢献できる、「平成の医療人」を目指す方が、一人でも多く現れることを望みます。

学校法人平成医療学園

理事長 岸野 雅方

理事長 プロフィール

昭和54年 はり師・きゅう師資格取得
昭和57年 柔道整復師資格取得
昭和58年 マッサージ師資格取得
平成6年 全国柔整鍼灸協同組合 理事長
平成13年 学校法人 福寿会 理事
平成14年 学校法人 平成医療学園 理事長
平成27年 宝塚医療大学 学長
平成28年 公益社団法人全国柔整鍼灸協会 代表理事
平成29年 学校法人 札幌青葉学園 理事長
平成29年 学校法人 日本医科学総合学院 理事
  1. HOME
  2. ごあいさつ