沿革

次代の医療人の育成

本学園は、「徳義の涵養と人間性尊厳の実践を理念とし、医療人たる社会的責務を自覚せしめ、国際社会に伍して恥じぬ恒心をもつ、有徳の人材を育成する。」を目的として、発足当時から産・学が連携し、社会で必要とされる高度な知識と技術を身に付けた人間性豊かな「次代の医療人」の育成に努めてきました。今後も教育内容のより一層の改善・充実を図り、多様な社会の要請に応える有為な人材の育成に努めています。

学校法人 平成医療学園のあゆみ

20004
厚生大臣から柔道整復師養成施設の認可を受け、「平成柔道整復専門学院」を開設
20014
大阪府知事から準学校法人の認可を受け、併せて「平成柔道整復専門学院」を「平成医療学園専門学校」に名称変更
20024
「平成医療学園専門学校」に鍼灸師科を設置
20034
「平成スポーツトレーナー専門学校」開設
20054
「横浜医療専門学院」開設
20064
「平成医療学園専門学校」に東洋療法教員養成学科を開設
20074
「横浜医療専門学院」を「横浜医療専門学校」に名称変更
20094
「大阪産業大学附属歯科衛生士学院専門学校」を学校法人大阪産業大学から経営移管、
校名を「なにわ歯科衛生専門学校」に名称変更
20103
「平成スポーツトレーナー専門学校」廃校
201010
文部科学大臣から「宝塚医療大学」設置認可
20114
「宝塚医療大学」開学
20144
「平成医療学園専門学校」に文化・教養専門課程日本語学科を開設
201710
教育研究事業に付随する事業として「宝塚医療大学附属介護ステーション」を開設
20194
「宝塚医療大学」に留学生別科を開設
「平成医療学園専門学校」に文化・教養専門課程応用日本語学科を開設
「横浜医療専門学校」に文化・教養専門課程日本語学科を開設
「トライデントスポーツ医療看護専門学校」を学校法人河合塾学園から経営移管、
校名を「名古屋平成看護医療専門学校」に名称変更
20204
「宝塚医療大学」に和歌山保健医療学部及び介護福祉別科を開設
「日本総合医療専門学校」を学校法人日本医科学総合学院との合併により開設
20213
「和歌山看護専門学校」を公益社団法人和歌山県病院協会から経営移管

学園概要